Make your own free website on Tripod.com

いきなりですが・・・

モニタ増設しました(^^)

 

やはり、PCに比べて解像度で劣る15kHzモニター、モニタを立てたまま
横画面ゲーム等は辛い物がありましたが、抜本的解決を図りました(笑)

 

実は今回初めて家庭用15kHzモニターに接続しましたが、
おおむね良好に映っていたので安心(^_^;)

私のはソニーの20年ほど前のプロフィールプロ(KX-27HV1)で、
デジタルRGB端子を持ってるくらいの年代物なのですが、 今でも
AVマルチ21pinにDCやらPS2やらを繋いで現役バリバリです。
思えばMSXからのつきあい・・・愛着もバリバリですわ(^_^;)

ただ、やはり画面の位置調整等が出来ないのが痛いですね。
最新のプロフィールの様に隠しコマンドもないですし。

そのうちふたを開けてみようかと思います。




さて、今回の増設には、PC用のモニター分配機を使いました。
(ぷろふぃ〜る☆ぷろさん、お薦め情報ありがとう )

購入したのは電波新聞社のROOTY。
PC用の物ですから、もちろん対応機器に15kHzモニターなどの表示はないです。

けどまぁ、映像帯域幅125MHzとあったので、まさか下限はないだろうと
見切り発車で購入してみました。結果はOK(^^)

こんな感じです。モニタは4台まで増設可能。
ステレオ音声も分配できます。
入力も2系統有り。

 

こんな感じで筐体の裏側に収まってます。
ホントは筐体内に入れたかったけど、ケーブルの取り回しが
うまく行かなかった・・・

 

まだ2台モニターを繋げられるんで、将来的には
PCオペレーション用に小さなVGAモニタでも繋げたいなぁ。

液晶で安価なのが有れば最高ですね。

 

さて、今回用意した、もう一つのアイテム、
VGA15pin -> AVマルチ21pin変換ケーブルを解説しましょう