Make your own free website on Tripod.com

MAME in JALECO PONYマークW筐体

by しんめい
2001/05/13 更新


全景

キーボードだけは外に出してあります。

 


旧内部

最初はマザーボードを基板取り付け用の板に取付けましたが、
すっきりしないため2日で解体してしまい
PCケースに戻してしばらくの間筐体の脇に置いていました。

 


新内部

アルミの板とアングルでマザーボードの台を作りMB他を筐体内部に収めました。

 


オープン

アストロシティと比べるとコントローラー部分がセパレーツになっていないので
ちょっと不満です。
(本当はビスで分離しますがコントローラー部分のみオープンできません)

 

スペック
筐体 PONYマークW (モニター29インチ 15、24KHz手動切り替え)
マザーボード ABIT KA7-100
CPU アスロン 800MHz
メモリ 64MB
ハードディスク 8G
OS MS−DOS6.2
ビデオカード TRIDENT BLADE 3D AGP 8M
サウンドカード SB16(ISA)
コントローラー マイクロソフト サイドワインダー ×1

 

 基板集めは10年くらい前からしておりまして、パナカスタムで子供に遊ばせては楽しんでおりました。 しかしながら最近子供たちはFC,N64,PS,PS2に夢中でいつしか基板は押入れの奥に追いやられておりました。

 そんな折、このホームページをたまたま見てしまったのがなんとかで、頭の中は筐体欲しいMAME専用機を作りたい そんなことばかり毎日考える始末。いつしかすっかりはまってしまいました。

 たまたまヤフーで新品のポニーマークWを格安で手に入れることが出来、よし!すぐに完成させるぞと意気込んだのですが コントローラーがうまく接続できなかったりarcadeOSの設定が分からなかったり足踏み状態が続きました。 皆さんのアドバイスのおかげでとりあえずハードは完成に近づき毎日楽しんでおりますが、ソフトについては 分からないことばかりです。

 今後はATX電源のファンの振動が耳障りですので改良することと コントローラーが1Pのみですので2P対応させたいと思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

PS.
 ビデオカードははじめ秋葉原でSiS6326購入し使用していましたが BLADE 3Dの方がよいとの事であちらこちらを探し、ようやくBLADE 3Dを見つけたときは 飛び上がって喜んでしまいました。


・・・フフフ はまりましたね?洗脳成功(笑)
ようこそ筐体MAMEの世界へ!

デッドストック物の筐体を入手されたようで、ラッキーでした!
ポニー筐体ってこんな感じでハッチが開くんですね。ちょっとかっこ良いっす(^^)

お子さんと筐体MAMEに興じる光景というのも、
なんともホノボノ(?)していて羨ましいような、不思議な感じすね(^^;
っていうか生まれる前のゲームに触れて、彼らはどんな感想を持つんだろう??

内蔵のPCですが、アルミのフレームを自作したりとなかなか手が込んでますね。
PCケースごと突っ込んである私とは気合が違います。

思い切ってコイン周りの装備を全部外してしまうのも、
PCのメンテを考えると正解のようですね。
ただ、お金を入れる行為から楽しみたい私なんかだと、やっぱり悩みどころです(^^;
つーかウチのブラストは貯金箱もかねてます(ぉ

(コメント:鈴木2号)