Make your own free website on Tripod.com

坂さんプロデュース、究極MAME環境を実現するプログラム群です。
あなたのMAMEライフのお供に!

VSyncMAME
VSyncMAME/Utilities

VSyncMAMEとは?

ガタガタしないスムーズなvsync同期が可能なアンオフィシャルMAMEです。

-vsync時、処理能力が十分余っていてもつまづくような表示になってしまう本家MAMEの構造的な欠陥をFIXしています。


業務用モニタ利用時、各ビデオカード専用表示ドライバを用いて、オフィシャルMAME搭載ドライバよりもより実機に近い(と思われる)表示を行います。16bitカラー出力、24kHz,31kHz出力にもフル対応しています。

PCモニタ利用時は、VESA3やVBE/AF対応ビデオカードであればGAME DRIVERが要求する任意のリフレッシュレートで表示できます。垂直58Hz等も正確に同期可能です。

[ ドライバ作成/坂 画面調整/鈴木2号 ]

>>実装例

必要環境


その他オフィシャルDOS版MAMEに準じます。

What's New?

ダウンロード

VSyncMAME Ver0.37 beta11 >>Download
K6 Optimized Version >>Download
I686 Optimized Version >>Download
Source Code >>Download

>> vsyncmam.txt
>> whatsnew.txt


VSyncMAME Ver0.36 >>Download
Source Code >>Download

Utilities
VSyncMAME/Utilities

■blade15.exe & blade24.exe

by 坂

Windows9xの640x480 60Hzの画面を、15kHz、640x480 interlaceで表示します。320x240フルスクリーンモードにも対応しています。blade24.exeは1024x768 60Hzを24kHz、interlaceで表示します。

※Trident Blade 3D、15kHz or 24kHz monitor 必須

>>実装例

■Mon-ARC for Blade 3D

by Andy Geez & 坂

MS-DOSアプリが使う各種VESA画面を乗っ取って15kHzで表示します。Andy Geez氏のコードを元にしています。

※Trident Blade 3D、15kHz monitor 必須

>>実装例

■sis6326_interlace.exe

by 坂

Windows9xの640x480 60Hzの画面を15kHz、640x480 interlaceの画面に設定します。

※SiS6326、15kHz monitor 必須

■g400interlace.exe

by 坂

Windows9xの640x480 60Hzの画面を15kHz、640x480 interlaceの画面に設定します。

※Matrox G400、15kHz monitor 必須

■il6326.exe

by 坂

MS-DOS/JP full screen の画面を15kHz、640x480 interlaceの画面に設定します。常駐はしません。

※SiS6326、15kHz monitor必須

■ils3.exe

by 坂

MS-DOS/JP full screen の画面を15kHz、640x480 interlaceの画面に設定します。常駐はしません。

※S3、15kHz monitor必須

■sis6326tsr.com

by 坂

ArcadeOSが利用している640x480 VESA 0101h を15kHz、640x480 interlaceの画面に設定します。

※SiS6326、15kHz monitor必須

■ArcadeOS mame.dat file for037b10

VSyncMAME用のArcadeOS設定項目リストです。差し替えて使います。

※これらのソフトを使うにあたって※

作成にあたっては十分なテストを行っているつもりですが、基本的に無保証のものです。自己の責任において利用してください。

性質上、ビデオカードやモニターへダメージを与えたり、最悪壊したりする可能性があることを十分納得していただいた方のみご利用ください。